目の疲れを癒すならこの方法!

美容トレンド

みなさんは、日頃から感じてしまう「目の疲れ」を癒すような美容法を行っていますか?目の使いすぎによる、コリ・むくみ・くすみは女子力を下げてしまう原因にも繋がります。美しい目元を実現するためにも、目の疲れをしっかり癒してあげましょう。

現代人の生活は益々目を疲れさせる

現代人の生活は、益々目が疲れる日々が多いように感じます。電車に乗ってもずっとスマートフォンを見る人たちがいるように、私たちの身の回りには「デジタル製品」というのが欠かせなくなっているのです。

疲れ目の症状

疲れ目?それとも眼精疲労?

そもそも疲れ目と思っているものが、疲れ目ではなく「眼精疲労」の可能性も。眼精疲労の影響で体がだるく重いと感じたり。目が痛かったり、しょぼしょぼになったりするのです。そして目が痛い、充血するといったことも「眼精疲労」の可能性が高いのです。

眼精疲労は眼科治療が必要

しかし上記で挙げた症状が全て、「眼精疲労」とは言い切れません。眼精疲労であるかどうかは、眼科治療で診てもらう必要があります。

目の疲れはなぜ起きるのか

コンピューターやTVを長時間使用

ついつい、「楽しいから」という理由でコンピューターやTVを長時間使用していませんか?これらの長時間の使用は目が疲れてしまう原因になるのです。

栄養のバランス

日頃の食事はしっかりと栄養のバランスが良いと言えますか?ずっと同じようなものばかり食べていたり栄養を考えずご飯を食べていると、栄養バランスが乱れてしまうのです。これが目の疲れにも影響するのです。

不規則な生活

朝起きる時間・夜寝る時間が不規則になっていませんか?時には飲み会などで帰宅する時間が遅くなることもあると思います。こういう不規則な生活は、目の疲れにも影響するのです。朝起きる時間・夜寝る時間などをしっかりと決めることが難しいのであれば、短時間睡眠でも質のいい睡眠を心がけることが大切です。

メガネ、コンタクトレンズが合っていない

「長年同じメガネを使っている」という人や「眼科検診に行かずにコンタクトを買い続けている」という人もいるでしょう。しかし、この度数が合っていないメガネやコンタクトレンズを使用していると、目の視力を低下させてしまう原因に。さらには目を疲れさせてしまう原因にもなるのです。

簡単に出来る疲れ目対策

手軽にできる目のストレッチ

目を大きく見開いた後、目を思いっきり閉じます。これを5秒開いたら、5秒閉じる。10セット行いましょう。

遠くを見つめて目を休める

10秒間、遠くを見つめた後、目を休める。これを10セット行いましょう。

20秒瞬き

20秒間、瞬きをします。これでしっかりと目の疲れを取りましょう。

蒸しタオルで目を温める

蒸しタオルを目にのせることで、血流がよくなります。よって、目の疲れを解消することができるのです。

目の疲れを取るツボ

目頭の上を押すと、目の疲れを和らげてくれますよ。

おすすめの疲れ目癒しグッズ

めぐリズム 蒸気でアイマスク

14枚入り

840円(税込)

URL:https://www.amazon.co.jp/めぐりズム-Kao-蒸気でホットアイマスク-無香料-14枚入/dp/B0012R23UK

使いすぎた目を心地よい蒸気でリラックスさせ、温めてくれるアイマスクです。約40度の心地よい蒸気が約10分間続きます。緊張してチカラを入れすぎた目、テレビやスマートフォンを使いすぎた日などはめぐリズムで目元を癒してあげましょう。またどんな姿勢でも使用することができる耳かけがついています。使い切りタイプなので目元にも皮膚にも優しいです。

 

あずきのチカラ 目もと用

550円(税込)

URL:https://www.amazon.co.jp/あずきのチカラ-目もと用/dp/B001OGJVAO

1日しっかりと使った目元を癒してくれる蒸気温熱アイピロー。目は無意識的にも使いすぎということが起きているのです。だからこそ、蒸気温熱アイピローを使用してリラックスさせましょう!あずきの天然蒸気によって、芯から目元を癒し温めてくれますよ。また適度な重みがあるので目にしっかりフィットしてくれます。使用方法もとっても簡単で、電子レンジで加熱するだけで使えます!忙しい日でも気軽に、目元を癒すことができますね。

市販の目薬を使うときの注意点

防腐剤に注意

防腐剤によって、目が染みてしまうこともあります。なので、市販の目薬を使うときは購入するお店の人にしっかり聞いて相談してから買いましょう。

疲れ目に有効な成分を確認しよう

疲れ目に有効な成分が配合されているのか確認しましょう!例えば、目の血行を促進してくれる「天然型ビタミンE」だったり「ビタミンB6」などもおすすめです。

充血用の目薬成分には注意

充血用の目薬成分には注意しましょう。「充血を取る」というのは、血管収縮剤が含まれているのです。確かに一時的には良くなるかもしれませんが、根本的には良くならないのです。

目の疲れは早めに改善し快適な日常を

目の疲れはできるだけ、早く改善してあげましょう。目の疲れを癒すためにも、今回ご紹介したことをぜひ、参考にしてくださいね。そうすることで目の疲れを定期的にほぐすことができ、快適に過ごすことができるでしょう。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美容トレンド
人気のシミケアクリーム11選! プチプラ~実力派アイテムまで一挙紹介

今では美白化粧品には様々な種類がありますが、シミには実はシミケアクリームがとても効果的ってご存知でし …

美容トレンド
BBクリームのおすすめはこれ!自分に合う一本を選ぼう

BBクリームのおすすめが気になる方も多いはず。なぜならば、BBクリームは私たちの肌を作るのに欠かせな …

美容トレンド
CCクリームのおすすめはこれ!年齢と使用用途で合った物を選ぶ!

おすすめのCCクリームを知って、普段のメイクをさらに楽しみませんか?肌を明るく見せてくれたり、自分の …